カテゴリ:雑記( 36 )
コミケ冬の陣その3〜後編
こんにちは。そろそろテストや課題の提出をする講義もチラホラしてきて、
卒業単位の取得に必死こいてる…かと思いきや案外余裕かもしれないエスです。
いやまぁ、実際卒業証書もらうまでは安心できませんがねぇ…('A`)
それではビックサイト入場のあたりから、どうぞー。



痛い人の話題でひとしきり盛り上がった後、待機列が動き始めました。
ホテルを早めに出た甲斐あり、徹夜列のすぐ後ろくらいにつけていたので、
東館に降りるエスカレーターの少し手前あたりまで行くことができました。
3日目の経験上はかなり良い位置だったので今後に期待が膨らみます(`∀’)9

いつもの館内放送、「探し物は何ですか〜♪」。
「○○の新刊です。」「じゃあ俺は●●の新刊ね。」などと友人と語らいつつ、
これまたいつも通りフライング気味の拍手と共に勝負の3日目がスタート。
これまでにどれだけ疲れていてもお構いなし。この瞬間にパワーが漲ります。
経験者にはこれ以上の言葉は必要ありませんねw

まぁ実際のサークル名を出しても分からないと思うので、大まかな動きを。

初手に回ったのは某最大手サークル、毎年ここの卓上カレンダーがないと、
自分の新年は始まった気がしません。本当に困ったやつです。
40分かからなかったので今までで最速かも(’∀`)

あとは自分的に外せないトコに向かいつつ、頼まれたトコを潰して行きます。
効率よく回るために一番重要なのは、お互いの連絡を密に取り合うことです。
「思ったより早く終わったからアソコ俺が行こうか?」といった具合に、
上手く事が運べば時間も労力も節約することができる訳です。
まぁ人数がそろってるからできる戦術なんですがねw

その際にネックとなるのがソフトバンクの携帯電話です。
auとDoCoMoは中継車が緊急発進しているので繋がりにくい程度なんですが、
ソフトバンクはダメです。ダメダメです。
普段ソフトバンク使ってるやつでも、コミケ用にPHSを持ってるくらいダメです。
皆さんソフトバンクはやめましょう(

そんなこんなで12時過ぎ、この頃になると一般入場の規制もなくなり、
時間との戦い的な雰囲気が薄れて行きます。自分はこの時間帯が好き(’∀`)
この頃にはもう回り終えてるメンバーもいるのでampmや外で集合します。
今回は皆気持ちよく3日目を過ごせたようで全員がそろったのは2時頃でした。
それから戦利品の分配と清算を済ませたのち、近くのファミレスで昼食。
東京組と分かれた後、大江戸温泉に向かいます(’ω`)



やばい講義が終わる…。というわけでまだまだ次回に引っ張ります(ぇ
今回の冬コミは時間と人数の多さの関係で、従兄弟のサークル覗けなかったなぁ。
それだけ心残りかも。ではまた次回更新に(・ω・)ノシ
[PR]
by es_kiss | 2009-01-23 12:02 | 雑記
コミケ冬の陣その3~前編
最近新たに『やる気のゼロ地点突破』を習得しました、エスです。こんにちは。
『やる気のゼロ地点突破』とは、やる気が極限までなくなった状態から、
「もう意地でもやる気なんて出すか!」とやる気のベクトルが真逆に発揮されることで発現する、
某家庭教師も真っ青の必殺技です。

…ハイ、どうでもいいですね。次行きましょう、次。



結局コミケ2日目の夜は寝る暇がありませんでした。
前回のBlogに書いたようなメンバーの足並みの乱れや、
3日目のサークルチェックと役割分担についての相談に加えて、
1、2日目の待機列の状況にビビってしまい、もとい不測の事態にも対応できるように、
いつもよりさらに早くホテルを出ることにしたからです。

その甲斐あって、3日間の中では一番の好位置につけることができました。
しかし早めにビックサイトに行けば行くほど、そこでの待ち時間は増えるわけでして…。
長時間座ってても寒いだけなので、数人の友人とビックサイトから西の方、
テニスコートがある公園のさらに向こうのガラ空きのコンビニまでテクテク歩き、
カップラーメンやら何やらで体を温めました。

みんなトイレもコンビニも近場で済ませようとするけど、
公園の方はトイレも空いてるし、コンビニも並ばず買えるので重宝しています。
多少歩く時間は必要になりますが、列に並ぶのと違い時間が計算できるので、
特にトイレに時間のかかる女性参加者にはオススメです。
…まぁ一番の穴場トイレはゆりかもめの改札内(´ー`)
始発が動いた後、駅員さんがイイ人等の条件が揃えば、
「トイレ利用させていただいてもよろしいですか?」の一言で、
近場でしかも空いてる快適トイレを使うことができます。お試しあれ。

そんな小慣れた感じで、比較的眠気を感じることもなく、
とうとう待機列の移動が開始する時間が迫ってきました。
その時、まるで戦地の難民キャンプで親を見失った子供のような、いい歳の大人が。
「あのー…、私の荷物が見当たらないんですけどぉ…、心当たりのある方いませんかー…!」
と言いながら、自分たちの列のあたりをウロウロし始めましたw
「お前みたいなのがいるからオタクが誤解されるんだ」的な、
仕草とか口調からして…まぁ…、そんな感じの痛い人でした。
どうやら彼は自分の荷物を置いて待機列から離れていたようで、
列移動に備えて皆が立ち上がった際、置いた場所がわからなくなったようでした。
刻一刻と列移動の時刻が迫る中、彼の哀れな姿は加速度的にパワーアップ!
終いには一緒に探してくれている親切な人の後ろを半べそでついていくだけの状態www
とりあえず親切な人の努力の結果、無事荷物は見つかったようです。
ここまでの過程よりも、さっきまでべそかいてた哀れな彼が、
見つかった後何事もなかったかの表情で並んでいたことの方が数倍笑えました(´ω`)w



ぁ…、まだ入場もしてないのに、時間がなくなってしまった…。
次の講義に備えて昼食を摂取しなければならないので、この辺で失礼します!
[PR]
by es_kiss | 2009-01-20 12:36 | 雑記
コミケ冬の陣その2
もう新年明けてまるっと2週間になるというのに、
去年の話題でBlogを飾る気満々のエスです。こんにちは。
時間の経過と共に冬コミの記憶もだんだんと薄れているため、
Blogの内容と事実とに多少誤差が生じる可能性もありますがお察しください(



1日目にしっかり風呂にも入って仮眠も取れたので2日目の寝起きは楽でした。
とはいっても1日目の反省から、いつもより早めにホテルを出たため、
2日目参加史上最速に近いタイムでビックサイトに到着しました。
それでもすでにかなりの列。今年は日程の問題なのか…?
やはりやぐら橋には登れず、その直前で待機の列となりました。

まぁ毎回コミケに参加する度に思ってることなんですけど…。
「女性の人数が増えているなぁ…」って実感があります。
いやかなり前から2日目に参加する数は、男性よりも女性が多いと思うんですが、
自分が実感する=自分と同じような時間帯にすでにビックサイトにいる女性の数が、
毎年増えている気がするのです(^ω^;)いやぁタフだね。
1日目に企業に並んでたときも女性の姿をチラチラみたし…。
VisualArt'sのブースで鬼畜眼鏡?とかいう女性向けゲームのPVが流れてたときは、
女性たちが競うようにして携帯のカメラのシャッターを切ってました(

そんなこんなで開場時間。
今回は2日目の西館が東方ジャンルによる祭空間になっていたらしく、
東館に向かう列は案外少なく、一安心…という具合に上手くいかないもんです。
確かに入場列から東に向かう人は少なかったんですが…。

コミケにはシャッター前列というものがあります。自分も一度だけ経験があります。
それは1サークルにつき3枚(例外除く)までもらえるサークルチケットを利用して、
一般の入場が開始される前に、大手サークルが並ぶ外周に出るシャッターの前に、
あらかじめ列を形成し、並んでしまうというものです(゚д゚;)
自分が並んだのは、知り合いのサークルの搬入とスペースの形成を手伝った後でしたが、
かなりの人数で、「これじゃいくら深夜から辛い思いして並んでも勝てんわ」と実感しました。
中にはこのチケットが欲しいためだけに、サークルを偽装して応募する人もいるくらいで…。

何が言いたいのかというと。
入場列でいい位置につけたからといって、早く買える保証なんてどこにもないわけです!
この日も、「ぉ、案外少ないぞっ」と安堵してエスカレーターを降り、シャッターを出た時には、
外はかなりの列で溢れ返っていました。3日目には遠く及ばないにしても。

さらにコミケという魔物は、時としてサークル単位で牙を向いてくるのです。
たとえ例年よりも早く入場できたからといって、買えない事なんてざらにあります。
・特定のサークルに参加者が殺到した。
・サークルが新刊を落とした。
・サークルが販売部数の限定数を見誤り即時売り切れた。or 搬入部数が少なかった。
・コミケスタッフ誘導の不手際。or 販売スタッフの手際の悪さ。
・シャッター前列入場者のリピート。
etc…

何が言いたいのかというと。
総じて今回の2日目は上手くいきませんでした。
上記のような、またココにはない様々な要因で予定はことごとく崩れ、
自分の分の新刊はあるけど、他の人の分は買えなかった…というような事態が多発。
寝起きはイイ感じだったのに…世の中思うようにはいきませんね(´・ω・`)

この日はメンバーの終了予定時刻が結構バラバラだったので、
各自ホテルに帰宅&夕飯時に集合という手はずになっていました。
ちなみに自分は3時頃ホテルについて、シャワーを浴びて荷物を整理。
前日は5時頃に夕食をとったので、今日もそれくらいなら寝る時間はないな…と思い、
コーヒーで一服しながらTVを観てました。

ところが3人くらい帰ってこねぇ…。6時になってもホテルに帰って来ません。
いいかげん黙ってられなくなったので電話。池袋でフラフラしていたそうです(´゚Д゚`)
…いや。遅くなるのはいいんだよ、各自帰宅って決めたわけだし。
ただホテルに帰るのが遅くなるんなら、あらかじめ連絡をして欲しかったわけです。
中には早く帰って夕食まで寝ようかなとか、夕食を早めに済ませて仮眠したいとか、
そういう人もいるわけで。俺は待ってたけど、事実他の人寝てたし。
連絡あれば、「今いるメンバーで先飯食って寝るわー」とか対応できるしさ。
結局待ってた俺だけ寝れずにオワタ\(^o^)/

本当にあらゆる面で、思い通りにならなかった日でした(笑)



3日目も一緒に書こうと思ったけど、予想以上に長くなったのでここまで。
途中からグチっぽくなったのは仕様です。あまり気にしないでください(^ω^)
自分の周りでは風邪ひいてる人が多いですが、皆さん健康に気をつけてくださいね!



追記:

もうカタログ処分してきちゃったから確かめようがないんだけど…。
今年の女性向けサークルを賑わせていたあの作品はなんだったんだろう?
なんか米×英とか日×米とか独×英とか(順不明)まるで国名のようなカップリング。
腐女子の妄想は遂に国家の擬人化を!?…だけでは片付かないサークル数だったので、
何か元ネタ(漫画とかアニメとか小説とか)あるのかなー?と。知ってたら情報Plz!
[PR]
by es_kiss | 2009-01-14 15:51 | 雑記
あけましておめでとうございます+コミケ冬の陣その1
Mixiの方でも挨拶しましたがこちらでも。まずはこんにちは、エスです。
ぇー新年あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
大学生活も残すところ3ヶ月ですねー。全然名残惜しくない不思議(^ω^)



普通は新年最初のBlogだと「今年の目標」とかを書くんだろうけど、
自分は敢えて「コミケ総括」でいきたいと思います(

今年のコミケは色々な意味でサプライズでした。
7人で参戦するはずが、最終的に11人になってたり、
1日目はおろか3日目にまでBL系エリアがあったり、
2日目は3時に会場に着いてもやぐら橋の下で待機だったり、
若い力に終始圧倒されていたし…。

まぁまずは1日目。
この日はムーンライトながらを品川で降りてそのままタクシーで会場へ。
深夜料金じゃなかったのかな?品川から東京ビックサイトまで3000円弱でした。
3人で乗ったから1人あたり1000円(^ω^)割とリーズナブル

ながらのダイヤの関係上、どうしても会場につくのは5時過ぎになります。
となれば既にかなりの列ができあがっているわけでして。初日は厳しそうなイメージ。
思うのは年々女性の割合が増えてきたなーってことと、
皆さんの会場に来る時刻がどんどん早まってきてるってこと。
3年前の1日目は普通にながらから直行でも余裕だったはずなのに…w
今回は1日目が日曜日だったのも関係あるかもしれませんね。

1日目は同人に行きたい大手がなかったので企業から。
早々に友達にTYPE-MOONを任せ、I'veのCD欲しさにVisualArt'sへ。
おもいっきり地雷だった…w
TYPE-MOONの方がぱっと見並んでた感じだったけど、列の掃けが段違いw
スロープ下に1時間近く放置された挙句、なんとか買えたのは12時頃(´д`;)
○万円分も同じグッズを10セットとか買ってる猛者を見ると、
CD1枚だけにこの時間を費やした自分が虚シカッタデス。

そして最初のサプライズ。TYPE-MOONを託した彼と合流すると…、
小中で2つ下(妹と同じ)だった子がいる!しかも2人!オタクっぽくなかった子が!
話してみると、他のオタクな方とコンタクトして感染したわけでもなく、
自発的にこちらの世界に目覚めたようだ。すばらしき我が母校。
卒業生で知ってるだけでも10人以上オタクがいるぜ…(^ω^;)
しかもまだ20歳だからパワーが違うのだ。1度合流してから、
「ちょっと島サークル巡りしてきます!」「企業の方もう1回行ってきます!」
ってな感じで止まりません。コミケ初参加の時の情熱を思い出しました。

そんなこんなで頑張りやのルーキー達と集まって帰れたのはPM3時すぎ。
1日目にこんな時間までいたのは初めてかもしれない…。
地味に2日目以降が心配になっていた帰りのゆりかもめ。



1日目だけでもすごいテキスト量なんで2日目、3日目は次回更新に持越しです。
ぶっちゃけ持ち越すほど内容は濃くないんですがBlogのネタは温存したい(
というわけで今回はこの辺で。改めまして今年もよろしく!
b0138243_14484081.jpg

Mixiより大きめでサービス(^ω^)
[PR]
by es_kiss | 2009-01-02 14:52 | 雑記
(´д`;)
すんません、先週の更新サボってました。
エスです、こんにちは。



先週の講義は睡眠不足からずーっとウトウトしてたので、
ただでさえネタのない生活からネタをひねり出す気力がありませんでした。

そしてそれは今週も同じといふ(^ω^)
まぁこのご時世ですから、世間に対する不平・不満を挙げればキリがないし…。
そんなことばかり書いててもおもしろくないし…。

困ったときのネトゲ日記…、というわけにも大学PCからじゃ画像もないぜ!



あぁ眠いし…、そろそろ昼飯食わなきゃ(´д`;)
今度は十分な睡眠時間と、何とかネタを用意してきます(´A`)
[PR]
by es_kiss | 2008-12-16 12:33 | 雑記
クマー
熊っていいよなぁ…秋にシャケ食えるだけ食いまくって、
おまけにこの時期ただ寝てるだけでいいんだからさ…(^ω^)
ダメだ、発言がまさにダメ人間っぽい。こんにちは、エスです。



恒例の講義中更新のはずがあまりの眠けのヤバさに何もできず、
仕方がないから食堂が空き始める時間までにちゃちゃっと更新だ!

パソコンが壊れてからこっち、比較的睡眠時間が多めだったのに、
ここ一週間くらいは平均睡眠時間が4時間に…ってなわけで眠い。
もう眠くなることは分かってたから何とか眠気を覚まそうと、
駅から大学まで軽く走って眠気を覚ませたと思ったのに、
講義室の暖房の誘惑には勝てませんでした(´・ω・`)

昨日。大学の掲示板をおもむろに見ていたんだが、
09年卒業予定学生(つまり俺ら)対象に、Microsoftのソフトフェアの販売があるらしい。
大学単位で使用契約を結んでいるそれらのソフトウェアを在学中自由に使えたわけだけど、
どうやら卒業したあとに「インストールしなおしたいなー」なんて時用に、
VistaとOffice2007とVisualStudioが入ったディスクを格安で販売してくれるそうだ。
なんと最新OSにオフィスソフト、ソフトウェア開発環境をセットにしまして…¥2,520!!
しかも大学用のパッケージはProfessionalとほぼ同等…(^ω^)ウマスギル
知り合いと一緒に小躍りしながら予約しに行きましたとさ。



あぁ、いかん。もう昼飯食わないと。
というわけで今日はこのへんで失礼します( ・∀・)ノシ
[PR]
by es_kiss | 2008-12-02 12:45 | 雑記
バッドエンドかよ!
物の良し悪しとか、善悪とか、幸不幸とか、受け取る側の価値観の違いなんかで変わってしまうもの。
「自分にとっての何か」だけでなく、「誰かにとっての何か」まで分かろうと努めている人間って、
いったいこの世にどれだけいるのだろうか。こんにちは、エスです。



最近、自分って何なんだろうとよく考える。
何なんだろう、とは誰かにとって自分が何なのかということじゃなく、
自分という存在はいったい何者なんだろう、ってことだ。

我々は、この世に生を受けた瞬間から何かの影響を受け続けている。
例えば気候や風土、文化や言語、もっと細かく言うなら親の生活習慣等、
それこそスポンジが水を吸うように、赤子は周囲の全てを吸収するだろう。
否、赤子は産まれる場所や時、親を選ぶことができず、また自我を持たず、
与えられたものを吸収するよう強制されている、とも言える。

さて、我々は北朝鮮の国民や、ある種のカルト集団的な人々を見て、
「洗脳」されている、というように感じることはないだろうか。
漫画やアニメ、ゲーム等で、敵方が罪なき一般人を操ったり…、
なんて時にはしばしば用いられ、悪っぽいイメージの湧くワードだ。
とりあえずYahoo!!辞書で「洗脳」の意味を参照してみる。

1.
共産主義社会における思想改造。中華人民共和国成立後の、
旧体制の知識人などに対する強制的な思想改造を非難したbrainwashingに由来。

2.
その人の主義や思想を根本的に改めさせること。「―されて組織に入る」

前者に関しては…、まぁ言わずもがな。問題は後者だ。
後者は広義の意味での「洗脳」だが、仮に後者の洗脳の定義で当てはめると、
ノートで言えば白紙に近いであろう時期、つまり改めるべき主義も主張もない頃に行われる教育などは、
「洗脳」と呼べるのではないだろうか?

しかし一般にそれを洗脳とは言わない。むしろ、そういった初等教育は重要視され、
その人物個人を確立するためには、必要不可欠であると言ってもいいだろう。
そこでふがいないYahoo!!辞書の変わりに、一般的な「洗脳」に近づくよう、
自分なりに後者を再定義してみる。

2-b.
その人の主義や思想を"悪意を以って"、根本的に改めさせること。

これならば、先ほどのような教育は除外され問題ないように思われる。
だが待ってほしい…。この"悪意"とは誰にとっての悪意なのだろうか?
そもそも何かを良いとか悪いと感じるか、なんてものは価値観の違いによる。
そして我々は最初から自分だけの、確固たる価値観を持って生まれてくるわけではない。
我々は価値観さえも、何かから、誰かから得たものを混ぜ合わせて構成している。
何かを悪と感じることさえも、誰かによって改められた、書き加えられた価値観でないと確信できないのだ。
であるなら、2-b.の定義には何の意味はなく、Yahoo!!辞書のままで問題はない。
つまり「洗脳」か、そうでないかを客観的に区別することは不可能なのだ。

そう考えてみると、いったい自分という人間は何者なんだと思えてくる。
価値観までもが、自分ではない何か・誰かによって構成されてしまっている自分…。
確固たる自分など、どこまでいっても存在しないのだろうか?

そこである結論にたどりついた。
自己という存在に疑問を持ち、「自分はいったい何者なんだ」と問い続けること。
それこそが、自分は確固たる自分であるという証明ではないだろうか。
自分ははやたんのように哲学書を読んだりはしないし、歴史上の人物にもあまり興味はないが、
「我思う、故に我在り」という言葉に、今更ながら納得している。
逆に、自己に対して何の疑問も抱かない人間は…。



話は変わるが今回のタイトル。
とあるギャルゲーの、とあるヒロインのルートを終えた時の感想だ。
途中の話はなんかイマイチというか、自分的にはテンポが悪かったのだが、
最後のシーンはそこそこ考えさせられるというか、綺麗な終わり方だと思った。

駄菓子菓子!

EDテーマの後、挿入されたエピローグの最後の最後。
背景がフェードアウトしていく中、画面中央に表示されたのは「BAD END」の文字…。
GOODかBADかくらい俺に決めさせろッ!!
[PR]
by es_kiss | 2008-11-25 12:26 | 雑記
さみぃ…
急に空気が冷えてきて、いつもの調子で出かけると寒いのに、
冬本番の格好で出かけるのもちょっと…ってな感じの微妙な季節になりました。
こんばんは、エスです。



久しぶりの家PCからの更新です。
ということは、デスクトップPCでの初更新です。オメデトー。

わざわざ更新したけど特に書くことはないんだぜw
世間は勤労感謝だかなんだか知らんが振り替えで連休になってるぽいけど、
俺は日月バイトなわけで。バイトに振り替えも何も祝日なんて関係ないわけで。
まぁ土曜に研修が無かっただけマシなのかねぇ。

そういえば研修の話は1回もしてなかったな。それやろう(今思いついた。
同期のヤツは12、3人くらいいたんだけど、どうやら自分が一番最後に内定とったらしいw
同じ大学から行ってる人が1人いたんだけど、そいつに聞いたら内定もらったの4月…。
俺10月…(゚д゚)

まぁいつ内定が出たかは問題ではないがw
研修とかカタいこと言ってるけど基本参加自由だし、
学生も先輩社員もみんな私服だし。無駄話しながら色々ヤッテマス。

驚いたのは地元は愛知だけど東京の大学通ってて、
研修のある土曜だけ新幹線で戻ってきて出席してるやつがいたw
交通費は出してくれるからサイフは痛まないだろうけど…。
俺だったら…わざわざコッチ来ないで部屋で寝てそう(

講師役の先輩社員は毎回メンツが少しずつ違ってて、
「今日初めて会う人もいるから…」という理由で何故か毎回自己紹介をやらされる。
でももう3回自己紹介して、紹介することがなくなってきたという事実。
そろそろ俺がオタクだということを公表する日がやってくるのか…!?
別に公表しても構わんけど、公表するならそれなりの見返りが欲しいよね。
そうだな…、夏コミ冬コミは絶対有給休暇取らせてくれる、とかさ^-^

まぁ研修は始まったばかりで、そう難しいことはやらされていない。
3回分の研修の感想をまとめると…「世の中っていろんな人間がいるね」って感じか。
友達なら自分の好きな人とつるめばいいし、嫌いな人には近寄らなきゃいいけど、
社員同士となったら話は別、嫌でも職場で顔をあわせることになるだろう。
そういう環境の中で上手くやるってのも中々大変そうだなぁって今から感じてます。
とりあえずすでに拒否反応を起こすであろう人物を一名発見^-^;;
同じ部署に配属されないよう神に祈るばかりだ(゚д゚)

今日は研修が無い日なので、やってないギャルゲに手を出したり、
エミュ鯖の知り合いに誘われたマビノギをちょこっとやったりしました。
マビノギはそんなにやりこんでないし、ss取る余裕も無いような段階なので、
プレイ日記的なものをやるつもりは今のところはありません。
グラフィックボードがかなり進化したから3Dもいけちゃうぜ!
回線は相変わらずですけれども(=ω=`)

まぁせっかく研修が無かったわけだし、
今日は1時前に寝てバイトのために体力を温存するかなっ!
…ってしまった!土曜深夜は「野中藍 らりるれ日曜日」がやるんだった!(東海ラジオで)
どうやら1時半まで起きていなければならないようだ、スネーク。



というわけでどっかに面白いMMOないかなぁ…と思いつつも、
色々探すのがめんどくさいし別にいっか、ってな感じのエスでした。
書くこと無いって言ったくせに案外書いた^q^
[PR]
by es_kiss | 2008-11-23 00:43 | 雑記
できたよー!
特に何かが完成したわけではありません。
毎度大学の講義中からこんにちは、エスです。



ついに新しいPCが届いたよ!
最初ディスプレイが急に大きくなって疲れたのと、
新しいキーボードでタイピングするのに慣れないけど、
それ以外は非常に快適になりました。扇風機回さなくてイイヨ!

まぁまだデータの移行が終わっただけなんで、
使いたいソフトとかゲームとかもほとんど入ってませんがw
PhotoshopとかMP3のエンコード用ツールとかはすぐインストールできたけど、
Officeが今手元にディスクないのにレポート課題があって困った(=ω=;)
InternetExplorerも勝手にVersion7~になっちゃって微妙…。
まだちょっと触ってるだけで疲れてしまう状態です。
早く以前のような環境に戻したい(ノ∀`)

あとはデスクトップになってカバーとか外せるし、
定期的に掃除とかしないとまずいなぁと思ってます。
たぶんノートPCが2回も故障するハメになったのは、
ホコリによるところが大きいんじゃないかなーと思うので。
あとは空気清浄機でも買うか…親の部屋から奪取してくるか(

何はともあれコレで親父にPCも返せたし、
安心してゲームをインストールできる環境に(゚∀゚)
生活にうるおいが戻ってきたような気がします(



あとは…特に書くことないかな、うん。
部屋が新品のパソコンの匂いになったくらい。
婆さんが両手に腕時計をはめながら、「今何時かな?」と俺に聞いてきたくらい。
Taro Asoの本性にようやく愚かな国民が気付き始めたくらい。
…どこがうるおいのある生活なんだ('A`)
[PR]
by es_kiss | 2008-11-18 11:19 | 雑記
ちゅどーん
新PCについては先週から平行線のまま、
暇な時間にようつべで昔のアニメを見ながら、
「あの頃にオタクしていたかった…」と切に思います。
エスです、こんにちは。



ちょっとした時間にやることがなかなかなくて、
最近はマインスイーパと親友になっています。
この間、広さと地雷の数をいじっていた時に、
マインスイーパにサウンドエフェクトがあることに、
地雷撤去歴5年にして初めて気付きました(
嬉々としてサウンドをONにしてプレイ。
毎秒のカウントにコンッ…コンッ…という音と、
地雷踏んだ時の爆発音→ちゅどーん、
撤去完了時の中途半端なファンファーレ…。

すぐに飽きました(´∀`)

最初は新鮮だったけど、
コンコンコンコンうるさいのと、
何よりもちゅどーんがうぜえwww
現在はまたサウンドOFFになっています。



やばい、もうネタが尽きた。
とりあえず更新ノルマを守るので必死です(´д`;)
来週には新しいPCが家にあるといいなぁ…。
[PR]
by es_kiss | 2008-11-04 11:20 | 雑記