<< コミケ冬の陣その3~前編 あけましておめでとうございます... >>
コミケ冬の陣その2
もう新年明けてまるっと2週間になるというのに、
去年の話題でBlogを飾る気満々のエスです。こんにちは。
時間の経過と共に冬コミの記憶もだんだんと薄れているため、
Blogの内容と事実とに多少誤差が生じる可能性もありますがお察しください(



1日目にしっかり風呂にも入って仮眠も取れたので2日目の寝起きは楽でした。
とはいっても1日目の反省から、いつもより早めにホテルを出たため、
2日目参加史上最速に近いタイムでビックサイトに到着しました。
それでもすでにかなりの列。今年は日程の問題なのか…?
やはりやぐら橋には登れず、その直前で待機の列となりました。

まぁ毎回コミケに参加する度に思ってることなんですけど…。
「女性の人数が増えているなぁ…」って実感があります。
いやかなり前から2日目に参加する数は、男性よりも女性が多いと思うんですが、
自分が実感する=自分と同じような時間帯にすでにビックサイトにいる女性の数が、
毎年増えている気がするのです(^ω^;)いやぁタフだね。
1日目に企業に並んでたときも女性の姿をチラチラみたし…。
VisualArt'sのブースで鬼畜眼鏡?とかいう女性向けゲームのPVが流れてたときは、
女性たちが競うようにして携帯のカメラのシャッターを切ってました(

そんなこんなで開場時間。
今回は2日目の西館が東方ジャンルによる祭空間になっていたらしく、
東館に向かう列は案外少なく、一安心…という具合に上手くいかないもんです。
確かに入場列から東に向かう人は少なかったんですが…。

コミケにはシャッター前列というものがあります。自分も一度だけ経験があります。
それは1サークルにつき3枚(例外除く)までもらえるサークルチケットを利用して、
一般の入場が開始される前に、大手サークルが並ぶ外周に出るシャッターの前に、
あらかじめ列を形成し、並んでしまうというものです(゚д゚;)
自分が並んだのは、知り合いのサークルの搬入とスペースの形成を手伝った後でしたが、
かなりの人数で、「これじゃいくら深夜から辛い思いして並んでも勝てんわ」と実感しました。
中にはこのチケットが欲しいためだけに、サークルを偽装して応募する人もいるくらいで…。

何が言いたいのかというと。
入場列でいい位置につけたからといって、早く買える保証なんてどこにもないわけです!
この日も、「ぉ、案外少ないぞっ」と安堵してエスカレーターを降り、シャッターを出た時には、
外はかなりの列で溢れ返っていました。3日目には遠く及ばないにしても。

さらにコミケという魔物は、時としてサークル単位で牙を向いてくるのです。
たとえ例年よりも早く入場できたからといって、買えない事なんてざらにあります。
・特定のサークルに参加者が殺到した。
・サークルが新刊を落とした。
・サークルが販売部数の限定数を見誤り即時売り切れた。or 搬入部数が少なかった。
・コミケスタッフ誘導の不手際。or 販売スタッフの手際の悪さ。
・シャッター前列入場者のリピート。
etc…

何が言いたいのかというと。
総じて今回の2日目は上手くいきませんでした。
上記のような、またココにはない様々な要因で予定はことごとく崩れ、
自分の分の新刊はあるけど、他の人の分は買えなかった…というような事態が多発。
寝起きはイイ感じだったのに…世の中思うようにはいきませんね(´・ω・`)

この日はメンバーの終了予定時刻が結構バラバラだったので、
各自ホテルに帰宅&夕飯時に集合という手はずになっていました。
ちなみに自分は3時頃ホテルについて、シャワーを浴びて荷物を整理。
前日は5時頃に夕食をとったので、今日もそれくらいなら寝る時間はないな…と思い、
コーヒーで一服しながらTVを観てました。

ところが3人くらい帰ってこねぇ…。6時になってもホテルに帰って来ません。
いいかげん黙ってられなくなったので電話。池袋でフラフラしていたそうです(´゚Д゚`)
…いや。遅くなるのはいいんだよ、各自帰宅って決めたわけだし。
ただホテルに帰るのが遅くなるんなら、あらかじめ連絡をして欲しかったわけです。
中には早く帰って夕食まで寝ようかなとか、夕食を早めに済ませて仮眠したいとか、
そういう人もいるわけで。俺は待ってたけど、事実他の人寝てたし。
連絡あれば、「今いるメンバーで先飯食って寝るわー」とか対応できるしさ。
結局待ってた俺だけ寝れずにオワタ\(^o^)/

本当にあらゆる面で、思い通りにならなかった日でした(笑)



3日目も一緒に書こうと思ったけど、予想以上に長くなったのでここまで。
途中からグチっぽくなったのは仕様です。あまり気にしないでください(^ω^)
自分の周りでは風邪ひいてる人が多いですが、皆さん健康に気をつけてくださいね!



追記:

もうカタログ処分してきちゃったから確かめようがないんだけど…。
今年の女性向けサークルを賑わせていたあの作品はなんだったんだろう?
なんか米×英とか日×米とか独×英とか(順不明)まるで国名のようなカップリング。
腐女子の妄想は遂に国家の擬人化を!?…だけでは片付かないサークル数だったので、
何か元ネタ(漫画とかアニメとか小説とか)あるのかなー?と。知ってたら情報Plz!
[PR]
by es_kiss | 2009-01-14 15:51 | 雑記
<< コミケ冬の陣その3~前編 あけましておめでとうございます... >>